オンプレミスからクラウドへ。
京都クラウド導入移行支援サービス 京都クラウドVIVID!

お気軽にお問い合わせ下さい。
075-212-1121
受付時間:平日9:00~18:00
メールでお問い合わせ

弊社の導入実績です。
お客様の多様なご要望に
お応え致します。

導入事例1

お客様社員用情報共有ポータルサイトが、ある日ハードの故障により数週間復旧に時間がかかり情報共有がその間不可能になりました。 そこで社内サーバーをクラウドへ移行しました。その結果…

クラウド実績1
  • クラウド化したことによりハードの故障対応の心配が無用になりました。

  • ロードバランサーを導入したことによりアクセス増に対応できるようになりました。

  • 障害に備えたダウンテストで障害復旧時間を数十分に短縮することができました。

  • データのバックアップをクラウドストレージにすることによりデータの復旧が容易になりました。

  • 運用を弊社で実施することでメンテナンスや運用などからお客様が解放されました。

  • 今後は災害対策も考え、複数データセンターに構築することも予定しています。

導入事例2

普段は社内のバックアップ用ストレージにデータを保管しているが、もしもの時の為(火災など)にどうにかして社内以外の場所にバックアップを取っておきたい。 外部保管業者に依頼してもいいのだが、媒体の用意や、その為の機器の導入などコストがかかる。またデータを取り寄せるにも時間がかかってしまうという 問題可決にVIVID!/バックアップを利用しました。その結果…

クラウド実績2
  • バックアップをクラウドのストレージに行うことにより機器の用意が不要になりました。

  • 外部保管場所としてもクラウドストレージを利用し、テープ媒体での外部保管が不要になりました。

  • クラウドストレージを利用することにより、遠隔地のデータの取り寄せも短時間で可能になりました。

  • 電気代、機器代、外部保管業者代などがクラウドストレージで一まとめにすることにより、大幅コストダウンを実現しました。

  • バックアップ監視などを弊社で担当し、お客様は自社ビジネスにフォーカスできるようになりました。

導入事例3

自社でファイルサーバーを運用してるが、最近調子が悪い。そろそろリプレイスのタイミングだが、また機器の購入やメンテナンス、 OSのアップデートの検証など、色々と手が取られるし手間だ…と悩むお客様がVIVID!/システム移行サービスを利用しました。その結果…

クラウド実績3
  • クラウド環境にファイルサーバーを構築、機器導入が不要になりました。

  • お客様環境とVPCで接続。お客様環境の一部として動作させました。

  • ファイルサーバーをクラウドに移行したことによりサーバーメンテナンスが不要になりました。

  • 設備投資費用、電気代が不要になりコストダウンを実現しました。

  • サーバー監視などを弊社で担当し、人件費もコストダウンしました。

  • バックアップも同様にクラウド環境へ。データの堅牢性を確保しました。

導入事例4

自社商品の売れ行きが好調で日中の自社Webサイトのアクセス数が増え、小さいサーバーだと負荷に耐えれなくなってきた。しかし夜間のアクセスはそんなに高くなが一時期のアクセス増のためにサーバーを購入するのは無駄が生じる。しかしECサイトも兼ねたシステムなので負荷でサーバーがダウンすることは避けたいというお悩みをお持ちのお客様がVIVID!/Webシステムを利用しました。その結果…

クラウド実績4
  • 高負荷時には台数を増やし低負荷時には台数を減らすオートスケーリングシステムをクラウドに構築することにより高負荷時に合わせたサーバー購入の必要がなくなりました。

  • 昼間のアクセスが集中する時間帯は負荷に合わせ自動でサーバーが起動するように設定することにより高負荷時でもダウンしないシステムにする事ができました。

  • 負荷が下がってくる夜間では自動で負荷を検知しサーバーがシャットダウンするように設定することにより無駄を無くすことができました。

  • エラーでサーバーが稼働できない状況になっても自動で新しいサーバーを起動するように設定し障害復旧に手間がかからなくなりました。

  • データベースは常時2台起動し1台は別のゾーンで同期を取る構成に。片方がダウンしても、 もう片方で運用しエラーが起こったデータベースサーバーを再起動。常時2台構成になるように構築しました。

  • バックアップも同様にクラウド環境へ。データの堅牢性を確保しました。

お問い合わせ、お見積りはこちらまで。

▲ページトップへ